板橋区議会議員 自由民主党 田中しゅんすけ プロフィール

板橋区議会議員 田中しゅんすけ板橋区議会議員 田中しゅんすけ板橋区議会議員 田中しゅんすけのプロフィール板橋区議会議員 田中しゅんすけのプロフィール板橋区議会議員 田中しゅんすけの議会での報告板橋区議会議員 田中しゅんすけの議会での報告板橋区議会議員 田中しゅんすけの活動の記録板橋区議会議員 田中しゅんすけの活動の記録板橋区議会議員 田中しゅんすけの区政レポート板橋区議会議員 田中しゅんすけの区政レポート

プロフィールタイトル01.gif

1968(昭和43)年3月12日 東京都板橋区生まれ
1980(昭和55)年3月 豊島区立大塚台小学校卒業
1983(昭和58)年3月 明治大学付属中野中学校卒業
1986(昭和61)年3月 明治大学付属中野高等学校卒業
1990(平成02)年3月 明治大学政治経済学部経済学科卒業
1991(平成03)年9月 株式会社 読宣 入社
(読売新聞大阪本社グループの広告代理店)
営業局第二営業部東京営業所に勤務
1994(平成06)年6月 株式会社 創芸 入社 (総合広告代理店)
第一営業本部第二営業局営業七部に勤務
1995(平成07)年4月 東京都議会議員 下村博文事務所 入所
1996(平成08)年10月 衆議院議員 下村博文事務所へ
公設第二秘書 4年8ヶ月(平成9年2月から)
公設第一秘書 2年(平成13年10月から)
政策秘書   4年(平成18年1月から)
2011(平成23)年4月 板橋区議会議員に初当選
2012(平成24)年5月 災害対策調査特別委員会 副委員長
2014(平成26)年5月 公共施設等調査特別委員会 委員長
2015(平成27)年4月 板橋区議会議員 2期目 当選
2015(平成27)年5月 健康福祉委員会 委員長

板橋区議会議員 田中しゅんすけ私、板橋区議会議員田中しゅんすけは昭和43年3月12日に板橋区で生まれ、その後2才頃から 祖母と叔父で営む北区の米穀店(お米屋)で幼少期を過ごしました。私は、大変な「おばあちゃん子」で13人いる孫の中でも、一緒に暮らしていたせいもあり、一番かわいがられ、良質のコンタクトレンズ(目に入れても痛くない)の地位を不動のものにしておりました。  
小学校に進学すると同時に家族の住む豊島区に移り、小学校は地元の区立、中学・高校は私立の明大中野に通い、明治大学の政治経済学部を卒業しました。学生時代で一番楽しかったのは、やはり高校生活の3年間であり、人生の中でもっとも至極の時期であったと、思い起こしてもニヤニヤしてしまいます。

板橋区議会議員 田中しゅんすけここで、話はプロフィールからちょっとそれますが、確か小学生の頃だと記憶しておりますが、参議院の国会中継を見る機会があり、青島議員(後の東京都知事でいじ悪ばあさん)が当時内閣総理大臣であった中曽根総理にたいし、「風見鶏発言」をリアルタイムで体験し衝撃をうけたことが、政治家を目指したきっかけになったかもしれません。 
そして、社会人生活の始まりです。広告代理店で企画営業をする前に、1年弱ですが、バリ島のリゾート開発の仕事に携わっておりました。広告代理店では接待の席で(お酒にはそこそこの自身がありましたが)潰されたりと、ほろ苦い経験を重ねながらも、代理店マンとして勤めていくのだな~と、ぼんやりと将来の姿を思い描いておりました。しかし、そこに転機が訪れたのは、26歳のときでした。大学時代に知り合った友人から連絡があり、当時は東京都議会議員として平成8年の衆議院総選挙に立候補を予定していた、下村博文文部科学大臣を紹介され、気が付いたら秘書になっていました。それからの14年間はまさに激動の歳月であり、その激しい体験を綴るには半年位の時間が必要ではないかとおもわれます。(笑)

新着タイトル04.gif

区政レポート最新号

vol9-01.jpgvol9-01.jpg