t-930-01.jpg t-930-02.jpg t-930-03.jpg t-930-04.jpg t-930-05.jpg

令和2年10月26日(月)

東板橋公園入口(板橋こども動物園側)道路の補修 

先月、地域の方から「東板橋公園入り口の道路の舗装が所々ではがれ、削れたところがでこぼこでお年寄りの方や、目の不自由な方が足を取られ危ないので補修して欲しい」との相談を受けました。
早速私自身も現状を確認し、担当部署のみどりと公園課に対策を依頼し、10月26日に工事が完了しました。
今年の12月8日には板橋こども動物園も改修工事を終え新たにオープンする予定でもあり、小さな子どもたちもより多く利用することが予測されますので、スムーズな対応に感謝いたします。


令和2年7月29日(水)

板橋区各種団体予算要望書提出

例年、板橋区の各種団体(医療関連・建設関連・飲食関連・福祉関連・生活関連・教育関連団体など)の皆様から次年度への予算の要望をうかがい、要望活動を行なってまいりました。ただ本来であれば対面のうえ要望の内容をお聞きしていましたが、今回は新型コロナウイルス感染症への影響を考え、郵送とFAXでのやりとりが大半でした。
取り急ぎ、坂本区長へ24団体から頂いた要望を取りまとめ提出してまいりました。
通常であれば、板橋区側が要望の内容を確認し、関係部署(所管)に振り分け予算の編成作業が終了したタイミングで回答を受け取っておりましたが(令和3年2月頃)、新型コロナウイルス感染症に関連する要望も多くありましたので、特にコロナ関連の要望については、早い段階で可能な限りの対応をして頂けるよう併せてお願いをさせていただきました。


令和2年7月29日(水)

第2回臨時会
新型コロナウイルス感染症への対策として、国から2兆円の地方創生臨時交付金の予算が二次補正で成立し、板橋区へは14億6,935万7,000円の交付が決まり、迅速な予算の執行が必要なため、補正予算第4号を審査するための臨時会が開かれました。

今回の補正予算の主な事業内容として、文化・国際交流推進経費(「アーティストバンクいたばし」に登録されているアーティストへの支援)、臨時福祉商品券給付事業経費(低所得者に対しての区内共通商品券等の配布)、新型コロナウイルス検査・医療体制等支援事業経費(新型コロナウイルス感染症患者入院病床の整備)、商工産業経費(区内小規模店でのキャッシュレス決済利用による20%還元キャンペーン・プレミアム率50%のいたばしプレミアムバルチッケトの販売)、就学援助費、事務所経費(区立中学校の修学旅行など宿泊行事の中止に伴うキャンセル料や保護者負担金を返金するための口座振替手数料の負担)、私立幼稚園等助成経費などが審査され議決されました。
また、今回の4号補正へも財政調整基金が投入され、残高は152億9,883万6000円となりました。

令和2年7月10日(金)

明治大学校友会の皆さんと区長室訪問
板橋区は、植村冒険館のリニューアルプロジェクトとして、植村直己さんの生誕 80周年である 2021年に、板橋区役所前駅からほど近い東板橋体育館にリニューアルオープンをする計画で、昨年からクラウドファンディング事業の一つとして「植村直己生誕 80周年記念事業」として寄付金を募る取り組みで今年が 2年目となります。
本日は、植村直己さんの母校である明治大学の校友会東京都北部支部の支部長と、板橋区地域支部の役員の皆さんで板橋区役所の区長室を訪れ、坂本区長にそれぞれの支部から寄付を届けさせて頂きました。
植村直己さんは板橋区仲宿で暮らし数々の冒険に向かわれ“厳しい大自然のなか、たったひとりで挑み困難に立ち向かう姿”は、現在の厳しい社会状況を生きぬくことへの参考の一助になるのではないでしょうか。
令和 3年 12月に東板橋体育館と植村冒険館の複合施設のグランドオープンに向けた整備が進められ、「ウエムラ・スピリット」が感じられるような施設へと生まれ変わる予定です。

令和2年6月3日(水)

令和 2 年第2回定例会
会期 17日間の日程で開会されました。通常では条例の改正や工事請負契約などの審査が主なのですが、今回も新型コロナウイルス感染拡大に伴う補正予算(補正予算第2号・補正予算第3号)も併せて審査されました。

内容は以下の通りです。
【補正予算第2号】
(1)新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急対策に要する経費
(2)新型コロナウイルス感染拡大の影響による事業の中止等に伴う予算の減額
   ⇒いたばし花火大会の中止、学校施設改修経費他 5事業
(3)緊急かつ必要性の極めて高い事業に関する経費
   ⇒ GIGAスクール構想に要する経費他 3項目
【補正予算第3号】
新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急対策に要する経費
⇒ひとり親世帯臨時特別給付金支援経費、認証保育所保育料等負担軽減経費他教育費 6項目
尚、補正予算第2号にいては 6月 10日(水)・補正予算第3号については 6月 19日(金)の本会議で議決されました。

令和2年5月26日(火)

「新型コロナウイルス感染症対策に関する要望について(回答)

58日に坂本区長に緊急で提出した要望に対する回答を、有馬政策経営部長から受け取りました。
引き続き、新型コロナウイルス感染症対策に全力で取り組んで参ります。
 
LinkIcon 新型コロナウイルス感染症対策に関する要望についての回答書はこちらからご覧いただけます(PDFデータ)


令和2年5月15日(金)

令和 2 年第1回臨時会
新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急対策に要する経費(補正予算第1号)を審査するために 11日間の会期で臨時会が開催されました。

例年であれば、 5月の臨時会は 1日で、各常任委員会・特別委員会の委員が選任され、正副委員長の互選がおこなわれ日程を終了してきましたが、今回は早急に補正予算第1号を議決し速やかに補正予算が執行されるための本会議( 15日)です。
補正予算の内容は以下の通りです。
(1)特別定額給付金の支給に要する経費
(2)子育て世帯への臨時特別給付金の支給に要する経費
(3)新型コロナウイルス検査・医療体制等の支援に要する経費
(4)区立小・中学校の児童・生徒の家庭学習の支援に要する経費
(5)傷病手当金の支給に要する経費
尚、 25日の本会議で常任委員会には健康福祉委員会、特別委員会には災害対策調査特別委員会の委員に、また議会運営委員会では自民党の幹事長として委員長に選任されました。

令和2年5月8日(金)

「新型コロナウイルス感染症対策に関する要望書」を提出
本日、坂本健板橋区長に、緊急で板橋区議会自由民主党議員団として以下の要望書を提出して参りました。
「新型コロナウイルス感染症対策に関する要望書」

新型コロナウイルスの感染拡大の影響は全世界で社会・経済へ深刻な影響を及ぼしており、わが国においても、なお予断の許さない状況が続いている。
我が会派としては、区民一丸となって難局を乗り越えていく為に、下記の通り重点要望の実現と感染症対策についての正確な情報発信を要望致します。
 

  • 1.特別定額給付金の受付体制整備と早期支払い実施を行うことを求める。
    2.板橋区PCRセンター内医療従事者の安全対策の徹底及び発熱感染症対応を行う医療機関の支援、さらに医療従事者・ご家族に対する差別や偏見を生じさせない啓発活動を求める。
    3.苦境に立たされている中小企業や商店街が早期に各種助成制度を有効活用するため、相談体制を強化することを求める。
    4.教育の遅れを拡大させないために、積極的にICTを活用をする等、早期に具体的な施策実現を求める。またDVや児童虐待等を防ぐため、国・都を含めた相談窓口の周知を行うことを求める。
    5.生活困窮者や失業者の急激な増加が予測されるため、生活支援対策や自殺防止対策を強く求める。
    6.専決処分、財政措置の伴う計画変更がある場合、議会への報告を確実且つ速やかに行なうことを強く求める。さらに上記の要望事項については、5月末までに進捗状況も含めて我が階会派への回答を求める。

 


令和2年3月26日(木)

令和 2 年第 1 回定例会 最終本会議
 
2月 17日(月)から 39日間にわたり開会されていました第 1回定例会が、本日閉会しました。
今回の定例会は新型コロナウイルスの感染拡大により、常任委員会や本会議はもとより補正予算・当初予算の審査をする特別委員会の日程が最後までこなせるのか、先行きの見通せないなかでの運営でしたが、無事、全日程を終了することが出来ました。
特に、令和 2年度の予算では、板橋区長から提出された予算議案 5件(一般会計・国民健康保険事業・介護保険事業・後期高齢者医療事業・東武東上線連続立体化事業) 予算総額3,330
億5,300万円と、区議会議員9名から提出された一般会計予算に対する修正動議について審査し、予算審査特別委員会の表決の通り賛成多数をもって、板橋区長からの予算議案が議決されました。
何よりも予算審査の期間中、板橋区長をはじめ区の職員、区議会議員、熱心に委員会審査を傍聴いただきました区民の方々がコロナウイルスの感染がなく委員会を終えられたことに感謝の想いでいっぱいです。
改めて、運営を支えていただいた全ての皆様に心から感謝いたします。

令和2年2月17日(月)

予算審査特別委員会 正副委員長互選
本会議終了後、令和元年度の補正予算と令和2年度の当初予算を審査するため、予算審査特別委員会が設置され、委員長に選任されました。以下のスケジュールで予算審査をいたします。
2月28日(金) 午前10時~ 予算審査特別委員会(補正予算総括質問・表決)
3月 3 日(火) 午前10時~ 本会議(補正予算・討論、議決)
3月10日(火) 午前10時~ 予算審査特別委員会(企画総務分科会・区民環境分科会・健康福祉分科会)
3月11日(水) 午前10時~ 予算審査特別委員会(都市建設分科会・文教児童分科会)
3月17日(火) 午前10時~ 予算審査特別委員会(当初予算総括質問・第一日)
3月18日(水) 午前10時~ 予算審査特別委員会(当初予算総括質問・第二日)
3月23日(月) 午前10時~ 予算審査特別委員会(当初予算総括質問・第三日、表決)
3月26日(木) 午前10時~ 最終本会議(当初予算・討論、議決)

■区政レポート最新号